熊本県視覚障がい者福祉協会・団体

<支援物資寄贈のお礼>

 

この度の、令和27月豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を、心よりお祈り申し上げます。

当団体では発災直後から電話による安否確認等を行い、状況把握に努めてまいりました。

また、下記の法人・個人様より白杖や音声時計、マスク、消毒液等を寄贈いただきました。

 

 ・社会福祉法人 日本盲人福祉委員会 様

 ・いでた平成眼科クリニック 様

 ・松岡 しおり 様

 

ご厚意に対しまして、心より感謝申し上げます。

寄贈いただきました物資は、721日と87日に被災地を訪問し、視覚に障がいのある被災者の皆様にお届けいたしました。

平穏な暮らしに戻られますよう、本協会は今後も支援を継続してまいります。

 

             熊本県視覚障がい者福祉協会・団体

                     会長 村上 芳継

2020年度 受講生募集

同行援護従事者養成研修募集要項

 

研修中止のお知らせ

 

新型コロナウイルスの感染が拡大している状況および熊本県独自の緊急事態宣言が発令されたことを受け、参加者及び関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、令和3年2月4日(木)、5日(金)、12日(金)に予定しておりました当研修は中止することにいたしました。

 なお、今回の中止による代替開催は行いません。現段階で令和3年度の同行援護従業者養成研修は6月開催を予定しておりますので、ご参加くださいますようお願いいたします。

 

 

同行援護従事者養成研修募集要項です。ダウンロードして閲覧、申込みの程お願いいたします。パソコンの機種、環境によってはご覧いただけない場合がございます。その場合は熊本県視覚障がい者福祉協会までお問い合わせください。

下記のファイルをダウンロードしてお申し込みください。                       申し込み受付令和2年10月12日(月)~12月11(金)

受講生募集パンフレット (1).pdf
PDFファイル 149.0 KB
募集要項(一般).pdf
PDFファイル 132.0 KB
受講申込書.pdf
PDFファイル 85.0 KB

熊本県視覚障がい者福祉協会・団体

概要

熊本県内に在住される視覚障がい者及び団体の趣旨に賛同する方々の団体であり、県内各市町村ごとに各地区団体があります。

 

目的

会員相互の親睦と品性の修養・知徳の啓発に努め視覚障がい者の福祉の増進・文化の発展と社会的地位の向上を図ることを目的としています。

入会方法

視覚障がい者団体がある市町村にお住まいの方は各地区会長へお申し込みください。未組織地区にお住まいの方は直接「県視協」へお申し込みください。

沿革

  • 設立    :1928年(昭和3年)3月28日
  • 移設    :1970年(昭和45年)4月1日
  • 運営主体  :社会福祉法人 熊本県視覚障がい者福祉協会
  • 所在地   :〒861-8039 熊本市東区長嶺南2丁目3番-2
  • 電話番号  :TEL ・ FAX 096-383-6833  
  • メールアドレス:sikaku-k@titan.ocn.ne.jp